FC2ブログ

「ま~る」(旧「NPO配りの会」)犯罪を経験した当事者と支援者でつくる自助グループ

ま~る(旧「配りの会」)は、刑務所出所者など犯罪を経験した当事者と、産業カウンセラー、家族相談士、精神保健福祉士、社会福祉士、弁護士などでつくる、自助グループ活動を行っているNPOです。2011年設立、刑務所から社会へ戻る方に寄り添う活動をしています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

お知らせ「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO 2015」出演

終了しました。ありがとうございました。

-------------------------------

東京都後援、東京ボランティア・市民活動センター主宰で行われる「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO 2015」にて次元こと「ま〜る」理事長の野田健二さんが出演します。是非遊びにきてください!

以下サイトより↓

ボランタリーフォーラム

気づき 〜「地域」で共に暮らす〜
一見何もなさそうに同じ地域ですれ違う一人ひとりは、何かしらの当事者性を持ち暮らしています。それは、認知症の親の介護をする人・発達障がいのある人・一人暮らしの高齢者・DVに悩む人...「地域」は、その多様さの中で悩みが混在している場ではないでしょうか。 分科会では、刑務所を出所した方と薬物依存症回復者から話をお聞きし、まず気づくことから、「地域」で共に暮らすということをみなさんと一緒に考えたいと思います。

日時 2月7日(土)10:00~12:30
定員 20名 B会議室 12階
出演 野田健二さん (回復共同体ま~る理事長)
   渡辺肇さん (武蔵野ダルク代表)

おすすめ  カテゴリー「暮らしと居場所」に参加される方、関心のある方どなたでも

ボランタリーフォーラム2

ボランティア活動や市民活動に関心のある方々、また実際に取り組んでいる方々を対象に、「市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2015」を開催します。
今年で第11回目をむかえる今回は、「今を想い、未来を創る」がテーマとなりました。身近に感じる諸問題を「グローバルとローカル」、「暮らしと居場所」、「ボランタリズムと組織運営」、「今と未来」の4カテゴリーに分け、33の多様なプログラムで考えます。
みなさんのご参加をお待ちしています。

◆イベントの詳細・お申し込みはこちら
市民社会をつくるボランタリーフォーラムTOKYO2015
特設サイト
http://www.tvac.or.jp/special/vf2015/

◇開催日時
2015年2月6日(金)、7日(土)8日(日)
※1日のみ、1プログラムのみの参加も可能です。

◇会場
飯田橋セントラルプラザ、ほか
※受付:東京ボランティア・市民活動センター(セントラルプラザ10F)
http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access

◇参加費
2,000円
※学生割引あり。詳細は こちら
※当日受付にてお支払い。ただし、一部追加料金が必要な場合があります。

◇主催・お問合せ・お申込み先
東京ボランティア・市民活動センター(担当:佐藤、高橋、圓藤、清水)
〒162-0823 東京都新宿区神楽河岸1-1
TEL:03-3235-1171 FAX:03-3235-0050
URL:http://www.tvac.or.jp/
スポンサーサイト

| 活動報告 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。