FC2ブログ

「ま~る」(旧「NPO配りの会」)犯罪を経験した当事者と支援者でつくる自助グループ

ま~る(旧「配りの会」)は、刑務所出所者など犯罪を経験した当事者と、産業カウンセラー、家族相談士、精神保健福祉士、社会福祉士、弁護士などでつくる、自助グループ活動を行っているNPOです。2011年設立、刑務所から社会へ戻る方に寄り添う活動をしています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

おしゃべり会1/24 感想2

今年最初のおしゃべり会を終えて

シャンプー

201501250311529ad.jpg

 今回の参加者は二桁です記録更新です。13名です。
下は小学生から上は七〇代の老若男女。
小学生は前回に続きスッチーさんのご子息、皆にお飲み物を聞いて回り、スッチー(ママ)が焼いた美味しいカスタードケーキを配ってくれました。
「執事ですから」
と、しれっと応えて非常に可愛い・かっこいい少年です。
また、「今日は一番に来たと思ったのに!!」
と私が先に来ていてとても残念がっていました。
ごめんよ~、おじちゃん(シャンプー)はねえ、読みたい本があったから、お昼にはそのへんの喫茶店で待機していたんだ(待機時間6時間)。
幼少から犯罪者の話を聞いて育った子はどんな子に育つことやら。
多分、思慮深く、思いやりがあり、包容力がある子に育ちます。
自分が育児するときも、こういった会に積極的に連れて行きたいです。
 ほかの参加者、久しくお目見えのま~る理事長の次元さん。被害者と加害者の歩み寄りを考えていて、そのファシリテーター養成の講師をしているところを、抜け出してきたんだとか。
 川崎のアルコールケアセンターの指導員をしているトミーさん、
最近の私は電車が怖くて乗れなくてどこへ行くのも自転車なのですが、それに寄り添うように、何と川崎市から二時間以上かけて自転車で来てくれました。
昨日留置所から放免されたばかりのTさん。立川で弁護士をしている中田弁護士のお誘いあっての参加です。中田弁護士って誰??と思っていたのですが、いました!!!ま~るの会員に!忘れていました。去年の夏に立川の柴崎郵便局の上に事務所を移転してバタバタ忙しかったみたいだけど、ここでもつながっていました。
 全員を紹介したいところですが、あとは印象的だった人のみ抜粋です。
 今回のMVPは、ファシリテート(司会)をしてくれたひろこさんです。
 ま~るの存在目的を再確認することからはじめ、感情のタペストリーワークへの流れ、どれをとってもお見事、完璧でした。
 10人を超える人数をどうまとめて進行するのか、一人づつの持ち時間に心配していましたが、三人のチームを作り、それぞれの輪の中でワークをする。「こんな技法があったのか!!」と、目の当たりにして驚きでした。
 ワーク内容は、中島みゆきの「糸」みたいな感じ?いろいろな感情と、それが成す時間を縦横の糸で編んで今の織布(タペストリー)になっていますよ。という感じ。多分、読んでも伝わらないですね。やった人にしかわからない感動です。はい。
 今回初参のフリーライター塩さん、この方が去年夏に出所の人とこの場で再開して「顔が穏やかになって誰だかわからなかった」と言っていました。
私も言われましたよ、カウンセラーに。何か、出所したては「傷を負った小動物の目つき」をしていたんだとか。
 ま~るなど、所詮月一回のおしゃべり会がせいぜい(失礼、来週もおしゃべり会です)。
でも、ま~るに関係する人と、それに近い人達の前科者の支援ネットワークが独自に形成されて、回復共同体を担っているのです。
 私の友達の多くが、数年前まで同じ刑務所にいた人たち。この友だち関係は、NPO団体の会員になるだけのものとは違って、独自に築くもの、交友を通して獲得するものです。
私にとってま~るは、そうした交友のカンを取り戻す場所。
 それがこの出所から半年の期間で感じたま~るです。
スポンサーサイト

| 活動報告 | 10:10 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。