FC2ブログ

「ま~る」(旧「NPO配りの会」)犯罪を経験した当事者と支援者でつくる自助グループ

ま~る(旧「配りの会」)は、刑務所出所者など犯罪を経験した当事者と、産業カウンセラー、家族相談士、精神保健福祉士、社会福祉士、弁護士などでつくる、自助グループ活動を行っているNPOです。2011年設立、刑務所から社会へ戻る方に寄り添う活動をしています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

おしゃべり会5/49 感想2

痛みを知る人たち

ま~るの会に参加させて頂き、なんで参加してるのかなとあれこれ考えていたのですが

この前参加したときに「感度が高い人たちが参加している」という言葉を聞いて、へ~そうなんだと思いました。
そう言ってくれた方の周囲の職業の人たちのほうがよほど感性を研ぎ澄ませている感度の高い人たちのように思えたのですが、、、

でも、そう言ってくれたことを考えるとそれはま~るの会の参加者たちが
傷つきを知っているからかなと思います。

だから、感じとることもできるし、見抜くこともできる。それは両刃のようだけれど、だからこそここで分かち合うこともできる、ということなのかなと思います。

そして、ゆうこりんさんのスゴさを再認識!
痛みは痛いので、痛みに沈みがちになるところを、沈んでばかりでは前進できないので、ばっさり切って道を示してくれる。無遠慮に傷にさわろうとしたら「ダメでしょ、メッ」と叱ってくれる。

素晴らしい進行とモデルに学ばせていただくことがとても多かったです。

来月は時間があわず難しいのですが、痛みと回復、進行についてあれこれまた感じさせてもらえればと思うので
今後ともどうぞよろしくお願いいたします☆

じゅんじゅん

ーーーーーーーーーーーー

これは↓アートワークでみんなが描いた絵です!

じゅんじゅんさんが、私のことをほめてくれていて
木の上に登って降りて来ないゆうこりんです。

この時は、じゅんじゅんさんとRinkoさんのサポートもあり、
充実のワークも二つあり、なんとか無事できたけど・・・

へんな感じになっちゃったり、場が荒れちゃったり、
司会/ファシリテーションって・・・気が抜けない。

「Sitting in the fire」 火の中に座る
ようなモノ、と誰かが教えてくれましたが、

いつもはらはらドキドキで、日々勉強でございます。
至らないゆうこりんですが、よろしくお願い申し上げます!!!

ゆうこりん

201505201457411c9.jpg

Rinkoです。昨日はありがとうございました。

アートワークからの自己紹介で、参加者の皆さんそれぞれが、
自然にご自身のことを語られ、つられて自身のこともお話させていただき・・・
引き続き、ゆうこりんさんのワークでは、
更に、自分の「感じていること」にフォーカスが深く移り、
とても興味深い形でボディーワークへの入り口を作っていただいたように思いました。

気が付けば、頭の中でぐるぐると、
言い訳や、周りの人たちへの批判ばかりの呪いの言葉、
事実ではない、想像というよりはむしろ、被害妄想めいた、
他人からの批判の声が鳴りやまないと感じるような、
どうにもこうにも抜けられそうにない泥沼に取り込まれるような経験は、
いつ、どこで、誰に降りかかってくるのかは本当にわからないですね。

それぞれに苦しい時間を過ごしている方たちが集まった空間で、
ほんのひと時ですが、「感情」ではなく、「カラダの感覚」に集まった人たちと一緒に耳を澄ませる時間はとても心地よいものでした。

また参加させていただければと思います。
以上、おしゃべり会の感想です。

20150520145901113.jpg

これは、Rinkoさんがやってくださった、ボティーワークの一こま。
体の重みにまかせて・・・背骨をひとつづつ折り曲げて・・・呼吸をして・・・
みたいなことをやっているところ。
この後は、体も頭もすっきでした!

おしゃべりもできたし、体も動かせたし、Rinkoさん、ありがとうございました!
またお願いしまーーーす。

ゆうこりん
スポンサーサイト

| 活動報告 | 20:53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。