FC2ブログ

「ま~る」(旧「NPO配りの会」)犯罪を経験した当事者と支援者でつくる自助グループ

ま~る(旧「配りの会」)は、刑務所出所者など犯罪を経験した当事者と、産業カウンセラー、家族相談士、精神保健福祉士、社会福祉士、弁護士などでつくる、自助グループ活動を行っているNPOです。2011年設立、刑務所から社会へ戻る方に寄り添う活動をしています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

大学の授業に参加してきました。

大学の授業に参加してきました。

          シャンプー

 昨日の夜、ひろちゃんからメールが入りました。

 「明日、●●大学よろしくお願いします。」

 「えーーーーーーーーー?(´゚д゚`)」

 

 ということで、急遽、ひろちゃん(小竹広子弁護士)と大学に出向き、社会福祉士を目指す学

生さんの前で、急遽自分の体験談を話すことになりました。

 

 最寄り駅からスクールバスでキャンパスまで学生さんと移動。

 はるか昔、自分も学生の頃はスクールバスで通学していたな-と、思い出していました。

 

 【逮捕前の昔のこと】


 成人式を過ごした幼馴染と、また会えると思っていました。

 

 【服役中のこと】

 

 辛さを紛らわすため、やんちゃなことばかりしていました。

 びっしり文字を書いた紙つぶてを、部屋の窓に投げ入れて文通しました。

 

 懲罰中は、部屋の壁にクロスワードパズルを貼り付けて眺めていました。

 誕生日を迎えるヤツには、菓子を与えて祝いました。

 

 【出所直後の出来事】

 世代が代わるほどの時を経ていて浦島太郎でした。

 

 身分証明書がないからsuicaが購入できないと思っていました。

 

 信号がLEDに変わっていて驚きました。

 受刑中にずっと食べれなかった食材のリストを作り、一つ一つ味わって食べました(いちじく、もろへいや、ホヤなど)。

 【最近の出来事】

 街をゆく人の面影で思い出すのは、刑務所で中の良かった人の顔です。

 その人達も、自分にとってかけがえのない出会いでした。

 

 【今日の講義は】

 30分程度の時間を頂きモノローグです。

 過去を振り返り、未来を憂い、それでも今いるこの場この時の特殊さに感謝を覚えます。


 ひろちゃんも30分話をし、残る30分は生徒からの質疑応答でした。

 
最後に思ったことは、

 「学生さんたち、規格外の服役経験者でスマネエ。」

 もっとマトモで従順な、無難に授業の教材となる受刑者もいただろうにねぇ。
 
 スマネエ スマネエ。

スポンサーサイト

| 活動報告 | 15:40 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。