FC2ブログ

「ま~る」(旧「NPO配りの会」)犯罪を経験した当事者と支援者でつくる自助グループ

ま~る(旧「配りの会」)は、刑務所出所者など犯罪を経験した当事者と、産業カウンセラー、家族相談士、精神保健福祉士、社会福祉士、弁護士などでつくる、自助グループ活動を行っているNPOです。2011年設立、刑務所から社会へ戻る方に寄り添う活動をしています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

おやつわんさかおしゃべりかい。

おやつわんさかおしゃべりかい。

               シャンプー
           
ひらがなで書くと、読みづらいですね。

さて、平成29年6月30日のおしゃべり会は、おやつの買い出しからはじめました。
キャプチャ 
お腹をすかせておしゃべり会に来たひろちゃんとおやつをたくさん買い、おしゃべり会です。

私はおにぎりをみっつ持って来ていたので、ひろちゃんとひろしくんに一つづつあげました。

でも、こういう日に限っておにぎりがおいしくなかったなと反省しております。

最近我が家の生活が文化的になり、冷蔵庫を使い始めたのですが、そこで冷やして傷まないようにしたおにぎりでした。

デンプンの質が、炊く前の状態に戻っていたみたいです。

コンビニのおにぎりのように、グリシンとPH調整剤でも入れれば冷めても美味しいだろうけど、ケミカルに頼らないおにぎりなので、冷やすのは失敗でした。

おかしいな?と思っていたけど、デンプン状態を考えたらまずさに納得いきました。


「あのおにぎりはまずかった!(納得)」

これからはこの反省を踏まえ、

鍋で炊いたご飯は常温で保存します(電子ジャーは持っていない)。

または、傷まないように酢飯にします。

社会復帰って、こうやって、細かいトライアンドエラーを繰り返していくことなんだろうね。

こうして、満たされな食欲もあってか、

「今度、新宿にある「駆け込み餃子」に食べに行こう!」

という話で盛り上がりました。




その一時間後、アフターおしゃべり会でひろしくんと餃子屋さんに駆け込んで餃子とライスを食べました。

今日の教訓、

「失敗を恐れていては何も進めない。」

失敗が多いほど、経験からの対処法が身についていますから!

初参加のなおちゃん、またおいでね。
スポンサーサイト

| 活動報告 | 09:08 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。