FC2ブログ

「ま~る」(旧「NPO配りの会」)犯罪を経験した当事者と支援者でつくる自助グループ

ま~る(旧「配りの会」)は、刑務所出所者など犯罪を経験した当事者と、産業カウンセラー、家族相談士、精神保健福祉士、社会福祉士、弁護士などでつくる、自助グループ活動を行っているNPOです。2011年設立、刑務所から社会へ戻る方に寄り添う活動をしています。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【2018年】特別ワークショップ、おしゃべり会など行事予定。




【2018年の予定】

2018/1/26(金)13:00-17:00
「ゲシュタルト療法」特別ワークショップ
@オリンピック記念青少年総合センターカルチャー棟和室 *特別ワークショップは、当事者の方は無料。それ以外の方も、有料でオブザーバーとして参加できます。 

2017/3/7(水)13:00-17:00

「ゲシュタルト療法」特別ワークショップ
@オリンピック記念青少年総合センターカルチャー棟和室 *特別ワークショップは、当事者の方は無料。それ以外の方も、有料でオブザーバーとして参加できます。 



 ◆ 参加費 : 無料 ◆ 場所 : 都内 ご連絡いただいた方にお知らせします。 ◆ 安心して参加いただくために ・実名を名乗る必要はありません。ニックネームで呼び合います。 ・薬物やアルコールの影響下にある方は参加できません。 ・この場で話したこと、聞いたことは、お互い他に持ち出さないようにしましょう。 ◆ プログラム内容 参加を希望される方は、メールでお気軽にご連絡ください。 ここは「生きにくさ」を抱える人々が集まり、自分のことを語る場です。 自由におしゃべりをしたり、瞑想して心を静かにする時間を取ったりします。 また、心理療法のひとつであるゲシュタルト療法(自分の身体感覚や感情、気になることや未解決の問題などに焦点を当て、自分自身に気づきを向け、今ここでの体験を通じて完結し、統合していく作業)などを使い、自分自身に取り組むワークも取り入れます。 ◆ ま~る(旧「配りの会」)は 刑務所出所者など犯罪を経験した当事者と、産業カウンセラー、家族相談士、精神保健福祉士、社会福祉士、弁護士などでつくる、自助グループ活動を行っているNPOです。2011年設立、刑務所から社会へ戻る方に寄り添う活動をしています。 回復共同体「ま~る」 ウェブ: http://kubari.jimdo.com/ ブログ: http://kubarinokai/blog.fc2.com/




スポンサーサイト

| 活動報告 | 09:49 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。